気軽に参加してほしい!書体やタイポグラフィ好きが集まるオンラインセミナー「FONTPLUSDAY」
見出し画像

気軽に参加してほしい!書体やタイポグラフィ好きが集まるオンラインセミナー「FONTPLUSDAY」

こんにちは、FONTPLUSです。
早速ですがみなさん、「FONTPLUS DAYセミナー」ってご存じでしょうか?

「FONTPLUS DAYセミナー」とは第一線で活躍する著名な書体デザイナー、クリエーターやディレクターをお招きし、書体やタイポグラフィ、デザインなどのビジュアル表現にまつわるテーマで登壇者と参加者が一緒になって学ぶイベントです!
以前はオフラインでのイベントでしたが、2020年8月からはオンライン上で毎月1回第3水曜日に開催しております。

セミナー進行は関口浩之。そう我らが「フォントおじさん」です!
初心者にもわかりやすく、かみ砕いた説明も混ぜ込んでいるので、「自分とはちょっと遠いテーマかな?」と思って参加していただいても、終了後には「参加してよかった!」と思っていただけると思います。

画像1


直近ではFONTPLUS DAY Vol.34が4月21日(水)に開催されました。
ゲストスピーカーは瀬口 理恵(せぐち りえ)さん。
株式会社5DG 代表取締役・Cafe R オーナーをされる傍ら、デジタルハリウッド大阪校 講師・大阪情報コンピュータ専門学校 非常勤講師 としても活躍されています。
今回は「クリエイターのマルチワークスタイル」をテーマにお話しいただきました。

画像2

画像3

登壇者のお二方からコメントをいただきましたのでご紹介させていただきます!
――――
瀬口理恵さんからのコメント
みなさま、ご参加ありがとうごいました!たくさんのコメントも嬉しかったです! あっという間の時間でしたが、インターネット昔話ができて楽しかったですw なかなかリアルで会えないこの時期だからこそ、オンラインでお話できて良かったなと思います。関口さん、また呼んでください!

関口(フォントおじさん)より
4〜6月のFONTPLUS DAYは制作現場で活躍するWebデザイナーとの対談シリーズを企画しました。4月はCafe Rオーナー(rie'sCafe BARの放送オーナー兼務)とマルチワークスタイルを実現しているりえさんのお話、素敵でしたね。またの機会に来てください!
――――
どうでしょうか?楽しい雰囲気が伝わってきませんか!?

フォントやタイポグラフィを深く学ぶことは、紙のデザインだけでなく、Webのデザインに携わる方々においても、とても重要です。
Webに関わる人であれば、フォント初心者のご参加、ウェルカムです。

次回のFONTPLUS DAYセミナーは5月19日 水曜日!ゲストは、株式会社キテレツ デザイナー&イラストレーターとして活躍されている角田綾佳さんをお迎えしてお届けする予定です。
詳細が決まりましたらまたご案内いたしますので、FONTPLUS DAYセミナーのconnpassへのご登録をよろしくお願いいたします!

では、また!!

【 FONTPLUS とは 】

FONTPLUSは、2011年7月に、フォントワークス・イワタ・モトヤの3社と業務提携し、約200書体のWebフォントが使えるサービスとしてスタートしました。今年2021年7月で、記念すべき10周年となります。
2021年5月現在では、下記の14フォントメーカー、3,600書体以上のWebフォントをご利用いただけます。

フォントワークス、イワタ、モトヤ、白舟書体、方正(中国語)、Yoon Design(韓国語)、砧書体制作所、SCREENグラフィックソリューションズ、大日本印刷、凸版印刷、Jungle System(タイ語、ベトナム語)、Monotype(欧文・他)、Fontrix(韓国語)、昭和書体

そういった意味で、FONTPLUSは「百貨店型のWebフォント・サービス」と表現すると分かりやすいかもしれません。

今後も、新機能や新書体の追加、フォントメーカーの追加を検討しています。FONTPLUSについてご要望などがありましたらお気軽にご連絡ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!