よシまるシンさんのためし書き #みんなのためし書き

今回は「謎の図」やタイポグラフィを用いたグラフィックでお馴染み、デザイナー、イラストレーターのよシまるシンさんにためし書きをお願いしました。
テキストはよシまるさんの構想する架空世界の言葉だそうですが、読んでいるうちにその世界に迷い込んでしまいそう。虚と実のパラレルなバランス感覚による、奇妙な没入感を味わえる作品です!

画像2

Q. なにをためし書きしましたか?
A.「山田川辞典」という、ぼくの構想する架空世界「山田川」の辞典のようなものを書いてみました。

Q. それをためし書きしたのはなぜですか?
A.「山田川辞典」自体も、ためしに作ってみているものなので、ちょうどいいかなと。。

Q. どんな点を気にして書きましたか?
A.ためし感といいますか、中途半端感といいますか、ためしならではの途中経過な感じを気にしました。……いや嘘!実際はすべてが初めてで何かを気にする余裕とかはなかったです。結果的には、他の方々のためし書きから感じられる高みや深みが自分のためし書きにはないことにより、「わたしでもできそう!」と思ってもらえることで自分が参加した意味が生まれるといいなと思ってます。

Q. どんな流れで組み立てていきましたか?
A.とにかく分からないなりに色々いじっていたらなんとなくこんな感じになりました。

今回のためし書きのURL:
https://fontplus.jp/?key=RWf-x_O3oR8X7T5bgv-3T2_ZZPHwbxasA6bYFFyb5KHt6ix2QhVOM_G5mJB79YMS

使用したフォント:
スーラ
マティス

※ご覧いただく環境によっては、画面サイズ等の理由で掲載のキャプチャと一部違いが見られる場合がございます。

よシまるシン

画像1

デザイン、イラストレーション、映像、マンガなど。
https://yamadagawa.com
https://twitter.com/YOSHIMARUSHIN
https://twitter.com/yamadagawa_twit
https://suzuri.jp/YOSHIMARUSHIN

FONTPLUS ためし書き

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5