見出し画像

江戸屋犬八さんのためし書き #みんなのためし書き

多方面のクリエイターにFONTPLUSの「ためし書き」で作品を作っていただく連載『みんなの「ためし書き」』。今週は、爽やかで美しい色彩感覚が魅力的なイラストレーター、江戸屋犬八さんが参加してくれました!
日本列島を襲う猛烈な暑さ……。 そんな時に食べたくなるものと言えばなんでしょう? 江戸屋さんは今回、一文字で夏の風物詩を想起させてくれる作品を作ってくれました。普段ならなんてことない楽しみも、今年は特別恋しいですね〜。

画像1

Q. なにをためし書きしましたか?
A.かき氷の屋台で見かける旗をためし書きしてみました。

Q. それをためし書きしたのはなぜですか?
A.今年は出かける機会が少なく、この柄を目にすることがなかったので、
願望を込めてためし書きしてみました。

Q. どんな点を気にして書きましたか?
A.フォントの種類が多く、その中からイメージに近いものを選び取れるようにしました。

Q. どんな流れで組み立てていきましたか?
A.何を作ろうか迷いながらフォントの一覧を眺めていたら、ひげ文字のカテゴリに行き当たり、パッと思いついた夏のイメージに紐付けてみました。

今回のためし書きのURL:
https://fontplus.jp/tester/share.php?key=RyEZdV0J-P4p_8P0Es2gNH35RWheZrSf1zCAdGvZEYucqGpQdfESCBTuhzBmjGYz

使用したフォント:
KSO昭和ひげ文字
テロップ明朝 ProN D

※ご覧いただく環境によっては、画面サイズ等の理由で掲載のキャプチャと一部違いが見られる場合がございます。

江戸屋犬八

画像2

イラストレーターです。お仕事いつでも募集中です。
Twitter: @neko_cer

FONTPLUS ためし書き


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4

こちらでもピックアップされています

みんなの「ためし書き」
みんなの「ためし書き」
  • 45本

クリエイターが普段どんな試行錯誤をしながらアウトプットにつなげているか、「FONTPLUS ためし書き」からちょっとのぞいてみませんか? デザイン、ライティング、エンジニアリングなど各界で活躍する方々に個人・集団の垣根なくオファーし、「ためし書き」を使い倒していただきました! ためし書きの機能をフルに使うもよし、美文を書くもよし、意外な活用法を編みだすもよし。自由に生み出された作品をお楽しみください。※「FONTPLUS ためし書き」は、フォントを試すだけでなく、デザインの検討やシェアが手軽に行えるウェブアプリケーションです。